病院検索TOP > 病院検索 横浜・川崎・相模原・横須賀版 > 横浜中央・北 > ご近所ドクターインタビュー

ご近所ドクターインタビュー

  • 青葉台たけだ整形外科(青葉台)

  • 日本整形外科学会認定専門医
  • 院長 武田 祐介 先生

  • 先生

  • 【たけだ・ゆうすけ】青森県出身、O型、うお座。弘前大学大学院修了。弘前記念病院勤務の傍ら仏モンペリエ大学に留学し側弯症について学ぶ。その後、虎の門病院、西横浜国際総合病院勤務を経て平成26年12月開業。◆医学博士 ◆日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医 ◆日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医 ◆身体障害者福祉法第15条指定医
  • 青葉台たけだ整形外科(青葉台)

  • 日本整形外科学会認定専門医
  • 院長 武田 祐介 先生

  • 【たけだ・ゆうすけ】青森県出身、O型、うお座。弘前大学大学院修了。弘前記念病院勤務の傍ら仏モンペリエ大学に留学し側弯症について学ぶ。その後、虎の門病院、西横浜国際総合病院勤務を経て平成26年12月開業。◆医学博士 ◆日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医 ◆日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医 ◆身体障害者福祉法第15条指定医

>特集ページ一覧

2017/07取材情報


 腰や膝などの痛みや不調を抱える患者さんのお話をしっかりと聞き、生活背景に配慮した治療を提供しています。坐骨神経痛などが薬やリハビリで改善しない患者さんには、注射で痛みを緩和する「ブロック療法」も実施。手術が必要となる場合は連携病院の中からベストな施設をご紹介します。
 当院にはスポーツ傷害の治療で学生さんやお子さんも来院されます。疲労骨折や足関節捻挫、肉ばなれなどの症状を「超音波断層検査」によって診断。「早く練習に復帰したい」という思いを受け止めつつ、しっかり復帰できるように治療の原則を伝えています。最近では腰椎分離症になった小学校4年生のお子さんがいらっしゃいました。成長期は、身長や骨が伸びても筋肉の成長が付いてきていないことが多いです。入念なストレッチを心がけ、無理な練習をしないよう心がけてください。
 女性に多い骨粗鬆症の予防と治療にも注力し、骨密度測定器による正確な検査を実施しています。自覚症状がなく、骨折して初めて気付くという場合もあります。また、痛みがないため途中で治療を中断してしまう方も。年齢を重ねても自分で歩けるように、ちゃんと通院して薬の服用を続けることが大切です。歯周病などがあると治療薬が限定されるので、骨粗鬆症の治療前には歯の治療を終わらせておくことを勧めています。
 今年はリハビリ室に新たなトレーニングマシンを導入し、より充実した体制となりました。気になる症状があれば、どんなことでも気軽にご相談ください。 


医院のページを見る