病院検索TOP > 病院検索 横浜・川崎・相模原・横須賀版 > 横浜中央・北 > ご近所ドクターインタビュー

ご近所ドクターインタビュー

  • 市瀬矯正歯科(大口)

  • 日本矯正歯科学会認定医
  • 院長 市瀬 毅 先生

  • 先生

  • 【いちのせ・たけし】神奈川県出身。歯科技工士、4年制大学を経て松本歯科大学に編入し、卒業後、東京歯科大学歯科矯正学講座に入局。東京歯科大学水道橋病院矯正歯科、こうざき歯列矯正クリニックにて勤務後、平成27年12月に開業。◆日本矯正歯科学会認定医 ◆東京矯正歯科学会 ◆日本歯科医師会 ◆神奈川県歯科医師会 ◆横浜市歯科医師会
  • 市瀬矯正歯科(大口)

  • 日本矯正歯科学会認定医
  • 院長 市瀬 毅 先生

  • 【いちのせ・たけし】神奈川県出身。歯科技工士、4年制大学を経て松本歯科大学に編入し、卒業後、東京歯科大学歯科矯正学講座に入局。東京歯科大学水道橋病院矯正歯科、こうざき歯列矯正クリニックにて勤務後、平成27年12月に開業。◆日本矯正歯科学会認定医 ◆東京矯正歯科学会 ◆日本歯科医師会 ◆神奈川県歯科医師会 ◆横浜市歯科医師会

>特集ページ一覧

2017/08取材情報


 矯正治療の目的は、見た目の歯並びをきれいにすることだけではありません。重要なのは、顔全体のバランスを考慮して咬み合わせを整え、ご自身の歯を正常に機能させること。数十年先を見据え、患者さんが自分の歯で幸せに過ごすためのお手伝いができればと思っています。
 歯列矯正は一般歯科治療に比べ長い期間がかかりますし、装置を装着するので、慣れるまでは多少の違和感を伴います。患者さんが治療を前向きに取り組んでもらえるように、コミュニケーションをとても大切にしています。治療についての説明はもちろん、患者さんと学校のことや受験、恋愛の話などで盛り上がることも多いんですよ。治療前には期間や費用を含め、納得していただけるまで丁寧なカウンセリングを行っています。
 ご希望に応じて取り外し可能なマウスピース矯正にも対応しています。この装置は、矯正治療をより身近なものにした画期的な治療だと思います。ただし、治療開始前にやはり適切な診断と治療計画が必要なので、矯正の専門医にご相談されることをお勧めします。また小児矯正は、成長の状態や生活習慣などによっても最適な治療開始時期が異なります。相談は無料なので、少しでも気になることがあれば、まず一度ご来院ください。
 この場所は内科医だった父がかつて開業していた、馴染みある地域。最近では口コミで来院してくれる患者さんも多く、とても嬉しく思っています。これからも一人ひとりの方と真摯に向き合い、誠実な診療を続けていきたいと思います。 


医院のページを見る