病院検索TOP > 病院検索 横浜・川崎・相模原・横須賀版 > 横浜中央・北 > ご近所ドクターインタビュー

ご近所ドクターインタビュー

  • レディスクリニック フォレスタヴェルデ(センター南)

  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 院長 竹内 正弥 先生

  • 先生

  • 【たけうち・まさや】東京都出身、日本医科大学卒業。医学部卒業後は、日本医科大学第二病院(現・武蔵小杉病院)、新横浜母と子の病院(最終職位は副院長)に勤務。その後、自らの理想とする医療を提供したいという思いが高じ、平成25年3月に開院。口コミで評判が広まり、著名人の出産を手がける機会も年々増加している。◆母体保護法指定医
  • レディスクリニック フォレスタヴェルデ(センター南)

  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 院長 竹内 正弥 先生

  • 【たけうち・まさや】東京都出身、日本医科大学卒業。医学部卒業後は、日本医科大学第二病院(現・武蔵小杉病院)、新横浜母と子の病院(最終職位は副院長)に勤務。その後、自らの理想とする医療を提供したいという思いが高じ、平成25年3月に開院。口コミで評判が広まり、著名人の出産を手がける機会も年々増加している。◆母体保護法指定医

>特集ページ一覧

2017/07取材情報


 当院では、一人ひとりに見合った「オーダーメード出産」をコンセプトに掲げています。出産には、自然分娩や計画分娩といったさまざまな形があります。個々の妊婦さんの希望をしっかりと伺い、最適な出産を採用するよう心がけています。
 近年ニーズが高まっているのは、無痛分娩です。この方法では、カテーテルを通して硬膜外腔に麻酔薬を投与するため、陣痛を和らげることができます。無痛分娩では、痛みが完全になくなるわけではありませんが、許容できる範囲に抑え込むこができるため、お腹の張りを感じつつ、いきむタイミングも掴めます。産道の状態によっては自然分娩より無痛分娩の方が適しているケースもあり、会陰切開のリスクを低減でき、母体の回復が早いというメリットもあります。自然分娩と計画分娩のどちらにも適応可能です。
 通常の分娩の途中で無痛分娩に切り替える妊婦さんも含めると、現在当院では、8割以上の方が無痛分娩を選ばれています。「想像以上に楽に出産できた」とおっしゃる方が多く、とくに二人目で初めて無痛分娩をされた方は、みなさんが痛みの少ない出産に驚かれます。もちろん、分娩中は細心の注意を払い、患者さんに安心していただけるよう努めています。 

安全性を重視した検査と
出産前後のサポートに注力

出産は子育てのスタート地点。万全の態勢で赤ちゃんを迎えるためには、安全性を確保しておくことが重要です。そのために必ず行っているのが、最新機器を使用した妊娠中の「胎児精密超音波検査」です。お腹の赤ちゃんに先天的な疾患がないかを調べ、万が一異常があった場合には安全に出産できるよう対策をすることもできます。
 また、新生児心臓疾患の手術においては、国内で指折りの神奈川県立こども医療センターと連携し、インターネットを利用した遠隔診断システムを導入する準備をしています。超音波検査では問題のないケースがほとんどですが、万が一疾患が見つかった場合には、こども医療センターなど新生児の循環器外科を備えた高次医療機関をご紹介してます。
 任意で受けられる4D超音波装置検査も導入しております。この検査では、お腹の中で動く赤ちゃんを鮮明な画像で見ることができます。ほとんどの方は「すごい!」とその様子に感動されていますね。
 産前産後のフォローに力を入れているのも当院の特長です。毎月第一土曜日には「無痛分娩教室」を実施。無痛分娩について詳しく解説する教室で、妊婦さんからの質問も受け付けています。また、第一月曜日には、「母親教室」を行い、助産師が出産に必要な基礎知識や心構えを伝えることで、出産への不安を解消できるよう努めています。
 また、産後には助産師が授乳や育児の相談を受ける「母乳外来」や、産褥(さんじょく)期にスタッフに赤ちゃんを預けていただく「産褥入院」などにも対応しています。
 教室はすべて予約制です。参加ご希望の方はクリニックまで詳細をお尋ねください。

年初より女性医師が増員
より充実した医療を提供

 おかげさまで年を追うごとにクリニックの認知度が上がり、分娩件数も月間30件ほどにまでなっています。分娩件数の増加に対応するため、昨年より山田真理子先生が仲間に加わりました。山田先生は産科に加え婦人科の診療にも対応していますが、要点を捉えて的確にアドバイスするのが得意です。2人の子供を出産している母親でもあり、お母さんとして親身になって患者さんと接してくれています。
 さらに、妊婦さん・お母さんの多様なニーズに応えるため、院内助産制度の構築を進めており、年末からは助産師外来も始める予定です。これにより、自然分娩を行う上での体制がさらに充実するでしょう。
 今後も出産を中心に、産前産後のサポートまでをトータルでカバーし、患者さんに寄り添った柔軟な診療を行いたいですね。


医院のページを見る