病院検索TOP > 病院検索 横浜・川崎・相模原・横須賀版 > 横浜中央・北 > ご近所ドクターインタビュー

ご近所ドクターインタビュー

  • あおば江田クリニック(江田)

  • 日本泌尿器科学会専門医
  • 院長 金子 茂樹 先生

  • 先生

  • 【かねこ・しげき】神奈川県出身。横浜市立大学医学部卒業後は同大学大学院に進み、腎臓がんの遺伝子に関する研究に携わる。同大学附属病院、国際親善総合病院、横浜市立みなと赤十字病院、横浜南共済病院などの泌尿器科勤務を経て開業。泌尿器科の専門的な診療はもちろん、各種健診、人間ドックなど内科的診療にも注力。◆医学博士
  • あおば江田クリニック(江田)

  • 日本泌尿器科学会専門医
  • 院長 金子 茂樹 先生

  • 【かねこ・しげき】神奈川県出身。横浜市立大学医学部卒業後は同大学大学院に進み、腎臓がんの遺伝子に関する研究に携わる。同大学附属病院、国際親善総合病院、横浜市立みなと赤十字病院、横浜南共済病院などの泌尿器科勤務を経て開業。泌尿器科の専門的な診療はもちろん、各種健診、人間ドックなど内科的診療にも注力。◆医学博士

>特集ページ一覧

2017/07取材情報


 泌尿器の疾患は日常の生活に支障をきたす症状が多いですが、専門医院の数は少ないのが現状です。誰でも気軽に泌尿器科の専門検査が受けられる環境を用意したいと思い、9年前に開院しました。
 デリケートな部分の疾患であるため、泌尿器科を受診することを恥ずかしく感じる患者さんも多いと思います。当院では女性専用待合室を設置し女性看護師を常駐させるなど、患者さんのプライバシーに配慮した診察環境を整えているので安心してください。また、痛みや恥ずかしさを伴う検査をイメージされている方もいらっしゃると思いますが、検査は基本的に問診や尿検査、エコー検査で行いますので、身体的、精神的な苦痛はほとんどありません。特にエコー検査は数分で終了するので、気軽な気持ちで来院してください。ほかにもマルチスライスCTを設置しており、高度な検査にも幅広く対応しています。
 頻尿や尿漏れといった症状は、生活習慣を見直すことで改善されることも少なくありません。水分やカフェインの摂りすぎが原因となっている場合もあるので、問診の際はご相談ください。また、排尿の回数を気にする方も多いですが、回数を聞くと正常なケースがもあります。排尿のお悩みがある方は、「歳のせい」と考えずにまずはお気軽にご相談ください。  泌尿器系の異変は、日常生活に支障をきたします。また思いもかけない病気につながっている場合もあるので、違和感を感じたらすぐに検査を受けることをおすすめします。 


医院のページを見る