病院検索TOP > 病院検索 横浜・川崎・相模原・横須賀版 > 横浜南・西 > ご近所ドクターインタビュー

ご近所ドクターインタビュー

  • 村山クリニック(阪東橋)

  • 日本外科学会認定医・専門医
  • 理事長 村山 剛也先生 先生

  • 先生

  • 【むらやま・たかや】神奈川県出身、A型、やぎ座。慶應義塾大学医学部卒業。同大外科血管外科、東京済生会中央病院外科勤務、米国ボストンへの研究留学を経て、平成18年より現職。◆医学博士 ◆下肢静脈瘤血管内治療指導医 ◆日本脈管学会専門医
  • 村山クリニック(阪東橋)

  • 日本外科学会認定医・専門医
  • 理事長 村山 剛也先生 先生

  • 【むらやま・たかや】神奈川県出身、A型、やぎ座。慶應義塾大学医学部卒業。同大外科血管外科、東京済生会中央病院外科勤務、米国ボストンへの研究留学を経て、平成18年より現職。◆医学博士 ◆下肢静脈瘤血管内治療指導医 ◆日本脈管学会専門医

>特集ページ一覧

2017/08取材情報


 困ったときに相談できる「駆け込み寺」のような存在でありたいと、一般的な内科疾患から外科まで幅広く取り組み、どんな症状も診るというスタンスで専門に限らず対応しています。診療において心がけているのは「伝えるコミュニケーション」です。患者さんは、不安を抱きながら受診されています。つねに中立・客観の立場で患者さんのお話を聞き、治療やアドバイス、また適切な専門機関への紹介を行っています。 
 医学の進歩に合わせ、最新技術や知識を日々研鑽するのはもちろん、手術レーザー、超音波、内視鏡などの設備は、国内最高ランクのものを導入。無痛内視鏡検査も予約なしで行い、検査結果はその日のうちに報告するなど、スピーディな対応を心がけています。また、病気の早期発見、早期治療の重要性を訴え、検診・検査にも注力しています。月に1度、下肢静脈瘤などの病気の公開説明会も開催していますので、気になる方はぜひご参加ください。
 横浜橋に開院以来30余年。生まれ育ったこの街で医療に従事しているからには、知人や身内を診るような感覚で、より親しみを込めた診療に徹し、恩返しをしていきたいと思っています。 


医院のページを見る