病院検索TOP > 病院検索 横浜・川崎・相模原・横須賀版 > 横浜南・西 > ご近所ドクターインタビュー

ご近所ドクターインタビュー

  • 山本歯科医院(星川)

  • OAM先進インプラント認定医
  • 院長 山本 達郎 先生

  • 先生

  • 【やまもと・たつろう】東京医科歯科大学歯学部卒業。同大学歯学部附属病院第一補綴科での勤務を経て、平成元年に開業。歯科同窓会学術部で常務理事を務めるなど、後進の育成にも力を注いでいる。◆国際審美学会認定医 ◆日本ドライマウス研究会認定医 ◆日本口腔インプラント学会 ◆日本歯科審美学会 ◆日本補綴歯科学会 ◆日本歯周病学会 ◆日本歯科保存学会
  • 山本歯科医院(星川)

  • OAM先進インプラント認定医
  • 院長 山本 達郎 先生

  • 【やまもと・たつろう】東京医科歯科大学歯学部卒業。同大学歯学部附属病院第一補綴科での勤務を経て、平成元年に開業。歯科同窓会学術部で常務理事を務めるなど、後進の育成にも力を注いでいる。◆国際審美学会認定医 ◆日本ドライマウス研究会認定医 ◆日本口腔インプラント学会 ◆日本歯科審美学会 ◆日本補綴歯科学会 ◆日本歯周病学会 ◆日本歯科保存学会

>特集ページ一覧

2017/08取材情報


 当院が目指しているのは歯科医療を通じて患者さんの心からの笑顔になってもらうことです。そのためには、よく噛めるだけではなく、自信が持てる美しい口元であることも大切。機能性と審美性を兼ね備えたパーフェクトな口腔環境こそ、当院の歯科治療が目指すゴールです。
 しかしながら、「審美性」の基準を定めることは難しく、個々に応じた最適な美を作り上げていかなければなりません。ひとくちに審美治療といっても、顔の形が一人ずつ違うように、口元の理想的な美しさも異なるのです。いくら白い歯が良いからといって、プラスチックの作り物のような色味では、不自然な印象になってしまうのは必至。だからこそ、患者さんのご希望を伺いながらも、プロの視点で調和の取れた色を見極めることを大切にしています。
 そのため、はじめに患者さんの口腔の模型を作製し、完成形がどうなるのかを具体的なかたちで患者さんに見てもらうようにしています。これによって患者さんと治療のゴールを共有でき、同時に治療や技工のクオリティを高めることもできるため、極めて高精度に仕上げることが可能になります。

高品質のホワイトニングと
インプラント

 美しい口元を実現するという意味では、歯の着色を除去するホワイトニングのニーズも年々高まってきています。当院のホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせた「トータルホワイトニング」というプログラムです。このプログラムでは早い方で1週間、着色の強い方でも3〜4週間で自然な白さを取り戻すことができます。
 従来のホワイトニングで3〜4ヶ月かかることを考えれば、その効果の高さを理解していただけるでしょう。短期間で白くできるため、薬剤に含まれる活性酸素の摂取も最小限に抑えられるというメリットもあります。
 一方、歯を失ってしまった場合には入れ歯やインプラントに対応しています。入れ歯で快適に噛めることもあるので、まずは入れ歯の相性を確かめた上でインプラントを検討していただくようにしています。また、インプラントは骨造成を伴う難症治療にも対応可能です。インプラントの専門医と入れ歯の専門医も在籍しており、大学病院並みの治療を受けていただけます。

歯科用CTを用いた適切な
診査・診断

 当院では歯科用CTを備えています。インプラントの際はもちろんのこと、その他の治療においても、レントゲンでは見えないところに疾患が隠れていそうな場合はCT撮影を行い、適切な診断につなげています。
 以前診た患者さんで、レントゲン写真の右上歯の上にもやもやとした影がある方がいらっしゃいました。影の正体を見極めるためにCTを撮ったところ、細菌が上顎を溶かし、鼻腔に膿が溜まっている状態だったのです。
 これでは歯を残すどころではありません。それどころか、鼻腔にどんどん細菌が広がり、より深刻な症状を引き起こす可能性があります。この患者さんにはすぐに大学の口腔外科で手術を受けてもらいました。
 このように、CTの活用によって診断の精度は大きく変わります。疑わしい場合にはきちんとCT撮影を行うことで、安全・確実な診療に努めています。

スタッフ全員の総合力で
常により良い歯科医療を提供

 診療で心がけているのは、診断・治療の精度はもとより、患者さんにリラックスした気分で治療を受けてもらうことです。私自身、治療を受けるときは麻酔注射1本でもとても緊張してしまう質なので、なるべく緊張を和らげ、楽に治療を受けていただきたいと考えています。
 また、当院には長く働いているスタッフが多いのも特徴です。子育てのために仕事を離れても、ひと段落すると戻ってきてくれるため、技術の高いスタッフが揃っています。患者さんにとっても顔なじみのスタッフがいることは安心につながっているのではないでしょうか。
 当院のスタッフは全員が勉強熱心でもあります。専門誌での執筆も手掛ける衛生士や海外の学会で講演も行っているドクター陣が集まっているため、クリニック全体で技術・知識の習熟に取り組む風土があるのです。歯科医療は日進月歩ですから、常に技術を磨き、患者さんにとってメリットのある治療法を取り入れ、より良い歯科医療を提供していきたいと思います。


医院のページを見る