病院検索TOP > 病院検索 横浜・川崎・相模原・横須賀版 > 横浜南・西 > ご近所ドクターインタビュー

ご近所ドクターインタビュー

  • Green Dental Clinic 緑園(緑園都市)

  • 理事長 石川 博之 先生

  • 先生

  • 【いしかわ・ひろゆき】神奈川県出身、鶴見大学卒業。同大学歯学部口腔外科助教、草加市立病院歯科口腔外科医長を務めるなど、口腔外科医として約10年の診療経験を積む。独立行政法人放射線医学総合研究所にてPET診断および画像診断の技術を習得。平成21年に開院。◆日本口腔外科学会 ◆日本頭頸部癌学会 ◆日本口腔インプラント学会 ◆日本医学放射線学会
  • Green Dental Clinic 緑園(緑園都市)

  • 理事長 石川 博之 先生

  • 【いしかわ・ひろゆき】神奈川県出身、鶴見大学卒業。同大学歯学部口腔外科助教、草加市立病院歯科口腔外科医長を務めるなど、口腔外科医として約10年の診療経験を積む。独立行政法人放射線医学総合研究所にてPET診断および画像診断の技術を習得。平成21年に開院。◆日本口腔外科学会 ◆日本頭頸部癌学会 ◆日本口腔インプラント学会 ◆日本医学放射線学会

>特集ページ一覧

2017/08取材情報


 当院で力を入れて取り組んでいるのが歯科訪問診療です。高齢化に伴い、認知症や寝たきりなど、さまざまな病気や理由によって通院が困難になる患者さんの数は日増しに増えてきています。そういった方々に適切な口腔管理を行い、健康を維持していただくためには、地域のなかで歯科訪問診療を受けられる体制を築いていかなければなりません。
 当院には現在、専任の歯科医師と歯科衛生士による歯科訪問診療チームが2チームあり、週5日間フルで介護施設や患者さんのご自宅を訪問し、診療にあたっています。専用の持ち運べるポータブルユニットやレントゲンなど、在宅医療向けの各種設備も整えているため、ご自宅にいながらクリニックと同様の診療を受けていただくことが可能です。
 最近は他院の歯科医師から歯科訪問診療を依頼されたり、地域のケアプラザからアドバイスを求められたりする機会も増えてきました。在宅医療は地域全体の課題でもあるため、他科の医師やケアマネジャーなどとも密に連携しながら、地域ぐるみで充実した医療環境を整えていきたいと考えています。

嚥下リハビリテーションで
誤嚥性肺炎のリスクに対応

 ご高齢の患者さんを診るうえでとくに気を付けているのが、嚥下機能をしっかりと判断していくことです。ご高齢になってくると口腔や喉の筋力が衰えて、ものを飲み込むという動作が上手くできなくなることがあります。通常、食べ物や飲み物、唾液などは喉から食道を通って胃へと送り込まれていきます。しかし、嚥下機能が低下するとこれらが上手く食道に行かず、気管や肺へと流れていってしまう〝誤嚥〞が生じてしまうのです。
 その結果、気管や肺に細菌が入り込み、誤嚥性肺炎のリスクが高まります。肺炎は日本人の死因の第3位ですが、とくに多いのがこの誤嚥性肺炎です。加齢に伴って筋力が低下し、体力や免疫力も弱まった場合、肺炎は命に関わります。
 こうした事態に陥らないためにも、当院では嚥下内視鏡を用いて嚥下機能を適切に評価し、必要があれば嚥下リハビリテーションも実施して嚥下機能の回復を図っています。また、義歯のクリーニングも含めた口腔管理をしっかりと行い、口腔内を衛生的に保つことも誤嚥性肺炎の予防にとって重要となります。

口腔外科の専門性を活かし
幅広い口腔疾患を診療

 クリニックでは虫歯・歯周病の治療や矯正歯科、口腔外科の専門性を活かした糖尿病などの有病者の歯科治療、親知らずの抜歯、顎関節症、口内炎、ドライマウス、味覚障害など、幅広い治療を受けていただけます。口腔がん検診も行っており、がんが見つかった場合には専門の医療機関に紹介いたします。
 また、私は独立行政法人放射線医学総合研究所重粒子医科学センター病院にて読影解析を学んできました。とくにインプラントは手術前の画像診断が重要。当院では断層撮影画像を用いて骨量などを精密に測定し、骨が足りないような難症例に対してもさまざまなアプローチでインプラントを成功させています。
 尚、院内の設備に関しては断層撮影装置のほかにオペ室も備え、安心・安全な診療環境を整えています。マッサージ機能付きの診療台もあり、院内で寛いで過ごしていただけるような雰囲気づくりも心がけています。

さらなる歯科訪問診療の充実で
地域のニーズに貢献

 診療に際しては、患者さんの訴えにしっかりと耳を傾け、そのうえで可能な治療の選択肢を提示しています。患者さんは、そのなかからご希望に沿う治療法を選択することが可能です。各治療のメリットやデメリットもきちんと説明しますので、少しでも気になることがあれば遠慮なく質問してください。
 今後は歯科訪問診療をさらに充実させ、日曜日にも歯科訪問診療を行える体制を整えていく予定です。とくに通所リハビリに通われている方は、平日に歯科訪問診療を受ける時間が取れないケースもあります。そういった方々も含めて、より多くの患者さんに口腔管理を受けていただけるようにしていきます。
 当院ではスタッフ一同、常により良い診療を提供していくべく、講習会などに積極的に参加し、知識の向上に取り組んでいます。どんな状況の患者さんであれ、質の高い歯科診療を受けていただくことが当院の使命。口腔に関してお困りのことがあれば、何なりとご相談ください。


医院のページを見る