株式会社ぱど

「マチコレ」第3回 月島・勝どき(東京都)

 

月島の奥のほそ道  -2- 「pure aloha Juice Garage」

 

次はこの11月で開店1周年を迎えたお店。住宅街の一角にある、コールドプレスジュースの専門店「pure aloha Juice Garage」です。

 

素敵なスマイルで迎えてくれたのは、オーナーの高橋ミルトさん。ハワイ生まれのハワイ育ちで、20数年前から日本とアメリカを行ったり来たりの生活をしていました。その頃から日本で暮らす際には、月島・勝どき・佃エリアに住んでいたそう。この街の温かい雰囲気と人々の気取らない雰囲気が好きで、ここでお店を開きました。

 

ミルトさん

「以前は下町らしさが溢れる街でしたが、最近はマンションやオフィスビルも増え、新しい人の流れができたなと感じています。コールドプレスジュースは7年前くらいから欧米でブームが始まりました。手軽にたくさんの栄養をとれるので、あまり量をたくさん食べられなくなったお年寄りにもおすすめです。でも、開店当初は近所のお年寄りから『ジュースがなんでこんなに高いの?』と不思議がられました(笑)。『この小さいボトルに人参が2本、他にも果物がたくさん入っているんですよ』とお話したこともあります」

 

お店を代表する3種のコールドプレスジュース。左から「hula(フラ)」「lava(ラバ)」「kaka(カカ)」。水や砂糖は一切加えず、熱も加えずに作ります。素材そのものの栄養をまるごといただけるジュースです。お値段は3種とも180ml 650円~。美肌やデトックスなど、それぞれ効果も異なります。

 

試飲させて頂きました。

 

藤野エリア編集長
「おいしい!これで身体に良いなら毎日飲みたいです(笑)」

 

中でも藤野エリア編集長が一番気に入ったのは、秋から1月までの期間限定のスペシャルメニュー「hau’oli autumn(ハウオリオータム)」(180ml 650円)。旬のざくろのジュースで疲労回復や美肌効果があります。ぜひ試してみて下さい。

 

可愛いボトルに入っています。保存料などは一切使っていないので、なるべく早く、遅くとも2日以内には飲み切りましょう。

 

世界を股にかけるビジネスマンとしての顔を持つミルトさん。このお店を地元で始めたのは、ひとつの想いがありました。

 

ミルトさん

「お金をたくさん稼ぎたいならもっと都心のビジネス街でお店を出した方が良いかもしれませんが、自分の身近な場所にいる人たちと直接会ってもっと会話したり、交流したいという気持ちがありました。メールやSNSだけでは物足りないでしょう?」

 

おいしくて体に良いジュースはもちろん、ミルトさんとの会話でも元気がもらえるお店です。

 

*「pure aloha Juice Garage」ホームページ

 

▶さて、次は勝どき。かなりの奥のほそ道です!
(3ページ/全4ページ)

ページの先頭へ戻る

応募単価、採用単価を劇的に下げる「ぱど求人」
これからは、ポスティングより「ぱど折込」
ぱどんな(ぱど配布スタッフ)採用情報
街のクチコミ情報大募集!!
パソコンの訪問サービス始めました
最新号の情報誌ぱど

CONTACTお問い合わせ