株式会社ぱど

TOPICSニュース&トピックス

2015/01/29
お知らせ

ぱど人と街研究所 調査レポート:主婦に聞いた、「2014年に流行った料理」

主婦が選ぶ 2014年に流行った料理は?
家庭で一番流行った朝食は、やっぱりパンケーキ!
子供に人気の定番ごはんを、「塩レモン」や「大根おろしアート」で今どき流行レシピにする主婦も!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[調査概要]
調査対象:東京・神奈川・埼玉・千葉在住の 20~70 代の主婦 756人
調査期間:調査期間:2014 年11月21日~11月28日 (7日間)
調査手法:インターネット調査

[トピックス]
2014年に家庭で流行った料理を大調査!!
◆家庭で一番流行った朝食は「パンケーキ」。次いで「フレンチトースト」「スムージー」!
TV・雑誌で話題になったメニューが上位にランクイン。家庭でも流行った3要因は①簡単につくれる、②子供が喜ぶ、③アレンジができる。

◆昼食・晩ごはんには「うどん」、「カレー」、「お鍋」などの定番メニューが上位にランクイン。定番メニューにうまく流行を取り入れる家庭も多数!
お鍋には、話題の「大根おろしアート」を施した方や、「塩レモン」で味付けをしてみたという方も。定番メニューにも、流行を取り入れているようです。

◆一番流行ったおやつは、やっぱり「パンケーキ」!
家庭での手づくり、飲食店やコンビニで購入する既製品、どちらのランキングでも「パンケーキ」が堂々の第1位。

[ぱど人と街研究所 概要]
株式会社ぱどは1987年に創業して以来、フリーペーパーの発行を通じ、生活圏での情報提供者と、その情報を必要とする生活者をつないできました。
「ぱど人と街研究所」の活動は、これまで構築してきた地域情報ネットワークから得られる生活者の多様でリアルな声を世の中に発信し、地域社会を活性化することを目的としています。
今後も、”人”と”街”に関するマーケットデータを収集・検証し、生活者の動向・嗜好・思考・志向・指向等を発信していきます。

リサーチ対象として、ぱどならではの資産である主婦組織(読モ)を活用しており、より絞り込まれた、支出の鍵を握る主婦という調査母体を強みとしています。(N=1789人。2014年9月現在)

■本リリースに関するお問合せ・ご取材依頼先
株式会社ぱど 広報課  【TEL】080-4581-7493(広報課代表)   【MAIL】pr@pado.co.jp

■本リリースのPDF
ぱど人と街研究所 調査レポート:主婦に聞いた、「2014年に流行った料理」 [PDF]

CATEGORYSカテゴリー

ARCHIVESアーカイブ

ページの先頭へ戻る

応募単価、採用単価を劇的に下げる「ぱど求人」
街のクチコミ情報大募集!!
ぱどんな(ぱど配布スタッフ)採用情報
ぱどから!政治を!
これからは、ポスティングより「ぱど折込」

CONTACTお問い合わせ